読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がくさんの旅のはなし

一人ぼっちで友達を作りながら旅するはなし。

ドブロブニクの街はつくりもの?

リアルタイムではアルメニアからジョージアに戻ってまいりました。

 

コトルからバスでドブロブニクにやってきました!

日本でも話題の観光地!!

f:id:Gaku-san-07:20150823182347j:plain

ドブロブニクはバスターミナルから城壁に囲まれた旧市街までめっちゃ遠い...

普通はバスとかタクシーで移動するんだけど、またしても歩きます...

そのためにバスターミナルと旧市街の真ん中くらいに宿をとったのです!

結果...坂道ばっかでなかなか辛かった...

宿でちょっと休憩したら旧市街に向かいます。

f:id:Gaku-san-07:20150823182351j:plain

これが旧市街の入り口!

f:id:Gaku-san-07:20150823182355j:plain

どこを撮っても画になる。

f:id:Gaku-san-07:20150823182407j:plain

街並みはモンテネグロのコトルに近いんだけど、コトルよりも観光客が多くて、どこか作り物感があります。あんまり好きじゃないかな...?

旧市街よりも住宅街に位置する宿の周辺の方が、生活感があってなかなか面白いです。

f:id:Gaku-san-07:20150823182401j:plain

城壁の上を歩けるツアーがあるので参加することに!

f:id:Gaku-san-07:20150823182401j:plainf:id:Gaku-san-07:20150823182417j:plain

澄んだ青い空と赤い屋根できれい!

f:id:Gaku-san-07:20150823182408j:plain

アドリア海はやっぱりおしゃれですねー。

f:id:Gaku-san-07:20150823182412j:plain

日が落ち始めるとこんな感じで明かりが灯り始めます。

 

ドブロブニクの魅力はアドリア海と赤い屋根の眺望もだけど、人がすごい親切です。

旧市街を離れちゃうと想像以上に英語は通じないけどね!

ドブロブニクに行く人はちょっと足を伸ばしてコトルなんかも行ってみると楽しそう!

 

あ!この辺のバスは結構時間テキトーなので遅れたりします。