読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がくさんの旅のはなし

一人ぼっちで友達を作りながら旅するはなし。

パレスチナ自治区とイスラエルの面倒な出国審査...

リアルタイムはスペインのバルセロナ!サッカーの試合でも見ようかな?

 

イスラエル最終日はパレスチナ自治区に行くことにしました。

車に乗って気がついたらパレスチナ自治区に入った。

 

エルサレムからパレスチナに通じる大きな道路 パレスチナにあるけど管理してるのはイスラエル軍なんだって。

旅行者とかイスラエル人は簡単に行き来できるけど、パレスチナの人は使うことができないらしい。

 

まずはベツレヘムへ...

キリストの生まれたであろう教会を見学して、有名な壁の落書きを見たい!

連れて行ってもらったのは、有名な落書きスポットではなかったけど、いろんなところに落書きあるんだね。

f:id:Gaku-san-07:20150824180043j:plain

f:id:Gaku-san-07:20150824180048j:plain

エリコにやってまいりました、このエリコは世界で最も低い場所に位置する街らしく、海抜-260mなんだとか。

JICAがいろいろ支援してるらしく、JICAマークもみかけます。

JICAマークの付いてる建物で使われてる、電子機器がLGだったのはなんか複雑でした。

 

ケーブルカーで山に登ってみることにします。

f:id:Gaku-san-07:20150824180103j:plain

バルカン半島ではケーブルカーあっても節約で歩いてたからな...久々のケーブルカー!

f:id:Gaku-san-07:20150824180102j:plain

f:id:Gaku-san-07:20150824180105j:plain

ほー。なんとも言えない景色ですねw

 

正直な話、パレスチナ自治区内は一人で来たかったです。

ガイドがイスラエルの人ってこともあるんだろうけど、行きたいところ、見たいものを見れずに通過してざっとみるだけだったから。またいつか行きたいな。

 

イスラエルは家族の休暇に合わせてだったので、駆け足でおわり!

空港に向かいます。家族のフライトは夜21:30 自分のフライトは翌朝6:30...

空港に着いたのが17:30...また空港泊か...

 

なんとか寝床を確保して、仮眠をとりながら朝を待ちます!

チェックインはじまった!って思ってカウンターに向かうと...最初にセキュリティチェックを受けてください!とのことでセキュリティゾーンを探します。

....めっちゃ混んでる!しかも列が全然進まない!はぁ....

 

面倒なセキュリティチェックの始まり!!

 

待つこと数十分 やっと順番きた!担当は小柄なお姉さん♪

"フライトの時間と目的地は?" "イスラエルは何日滞在してどこいった?" 

こんな簡単な質問から始まります。

"楽しかった?"

そんなことも聞いてくれるんだね、楽しかったよ。

パスポートを見ながらの質問が始まります。

"職業は?学生?たくさん旅行行ってるねーなんでそんなにお金持ってるの?"

この辺から怪しまれます、まぁ想定の範囲内

"マレーシア行きすぎね。何しに行ったの?1日しか滞在してない日もあるじゃない!"

イスラム国家のスタンプ見つけるのすごい早いです。

ミャンマーのビザを発見したようで...

"Myanmar?そんな国知らないわ!しかも日本人なのにバンコクでビザを取ってるってどういうこと?ちょっと怪しいわね?"

それはさすがにミャンマーに失礼じゃないですか?

"本籍がSAITAMA?SAITAMAってどこ?知らないわ!"

そんなこと言われてもね...東京の隣ですよ...

"なんで東京じゃないの?"

!!!え?何その質問...!いやー何でって言われても...って困ってたら怪しまれたのか担当者がおじさんに代わりました。

"今の気分は?"

ん?そんな質問? ...眠いです。

"OK!行っていいぞ。"

わざわざ担当者代わったくせに質問それですか?まぁ無事 出国できました。

 

ちなみに空港からイスラエルに入る場合も、何も言わなくてもスタンプは押されずに別紙をもらえます。出国のイミグレは機械でやると早いです。

いろいろあったけど楽しかったぞ!イスラエル!物価だけ改善してくれ!